買ってよかったものリストはコチラ!

投資レポート【2020年12月】

ライフハック

どうも、あずれあ(@Azurea9121)です。

2020年末最後のレポートを書いていく。
ここでのデータは2021/01/02のものだが、元旦は休場日ということあり、12月31日のものと考えてほしい。

さて結論からいうと、筆者が所持する商品は大きな下げもなく無難に上がっていった。
個人的なイベントとして12月の半ばに初めて「スポット注文」もしたので、それもあわせて記していく。

スポンサーリンク

全体の評価は順調

例によって、全体の評価から。
評価損益+1563円。
評価損益率だと、だいたい+5%。
まずまずといったところ。
先月が6%前後であったため、若干は下がってしまった。
これはスポット注文の影響。

スポット注文

「スポット注文」は積み立てではなく、好きな銘柄や商品を好きな金額分購入することができる
楽天Pがたまっていたので、投資信託の購入に充てた。
購入したのはeMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)」
購入金額は11000円分

選んだ理由としては、
・これまでの利率が高いものであること
・世界全体に投資をしていること
・管理費、信託報酬が低いこと

この3つを理由に購入した。

個別の成績と1つの失敗

最後に個別の成績をみていこう。
1. ニッセイ外国株式インデックスファンド +8.73%
2. 楽天全米株式インデックスファンド +8.45%
3. eMAXIS Slim米国株式(S&P500) +6.80%
4. eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー) +7.80% (特定分+0.69%)

スポット購入分が「特定口座」になっている。
失敗した。
これでは利益が出た時に税金がかかってしまう。
もし、スポット購入をする人がいたらここに気を付けてほしい。
(のちに特定分を売却し積み立てNISA口座にて再購入した)

さいごに。

スポット購入したということもあり、一時的に利率が下がってしまった。
長期でみたら上がるし、心配はしていない。
今後も余裕ができたら、追加で購入していきたいと思う。

〜お知らせ〜

来月2021年分より全体の金額や個別の投資信託の金額を非表示にさせていただきます。
理由はプライバシー保護のためです。
また、悪用を防ぐ目的も兼ねているのでご了承ください。
これからも利率や大体の目安などは記録していくので今後ともよろしくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました